2017/03/23

大人のあんこトースト


個人的に
粒あんが好きなので
あんこをもう一つ

名古屋で有名な「あんこトースト」の進化系です
カリカリ感も増して
ちょっと大人の香りが・・・

是非
フカフカ厚切りのトーストを用意しましょう

作り方・作りやすい分量を記載します


[ 大人のあんこトーストの分量 ・4人前 ]
  • 粒あん    100g
  • 有塩バター  50g
  • ブランデー  5cc~10cc
  • 三温糖    適量
  • 食パン    2枚(今回は4枚切り)
[ 作り方 ]
  1. 分量のバターを常温にしておく
  2. 分量の粒あんの半分・ブランデー・バターとよく混ぜる(粒がなくなるくらいまで)
  3. 残りの粒あんを加える(こちらは粒が残るようさっくりと)
  4. 食パンに三温糖を薄くふりかけトースターで焼く(三温糖が溶けカリカリになるまで)
  5. あんこバターを塗って(添えて)完成
あんこトーストを食べて
ちょっと甘いな~と思った時考えたレシピです

甘さが減る分
食感が欲しくなったので
三温糖をかけて焼いてみました
クレームブリュレのカラメルみたいな感じでしょうか

グラニュー糖をかけてジャリジャリにしても美味しいかも
こちらはトースターでは溶けないのでご注意を

甘いのが好きな方はあんこを増やして下さいね

バターは有塩がオススメです
甘塩っぱさがトーストの味を引き立てます

あんことブランデーはとても相性がいいのです
夏場に水ようかんを作るときに
風味付けに少し入れたり
仕上げに少しかけても美味しくなります

蛇足ですが 水ようかんにブランデーとココアパウダーをかけると
チョコレート風味の水ようかんになります(笑)

食パンて
「主食用パン」の略だったんですね・・・・

今回のように
うつわの色と食材の色が被った時は
ほんのちょっとのグリーンを挿し色に使うと綺麗になります

食用のお洒落なグリーンも良いですが
庭先に生えている葉っぱを飾るのも
風情があって良いものです