2016/09/24

たらこと葱のねりねり

  
キム・ホノ:転写小皿
 

 おにぎりの具の人気TOP3は、梅干・サケ・たらこだそうです。

やはりご飯のお供にも欠かせないですよね。今回はその中から「たらこ」を使って一品をご紹介いたします。

 9日間のご飯のお供の中で、切って混ぜるだけという一番手間がかからない一品です。でも美味しさは保証いたします。

 作りやすい分量を記しておきます。


  • タラ子   50g(サイズにもよりますが、約1腹)
  • 白ネギ   15g(約1/4本)
  • 胡麻油   15cc
  • 万能ねぎ 適量
  1. たらこは薄皮を取り除きます。
  2. 白ネギは縦に裂いて芯を除き、5mm角の色紙切りにします。
  3. たらこ・色紙切りにした白ネギ・胡麻油を混ぜ合わせます。
  4. 万能ネギは5mmの小口切りにします。
  5. 食べる時に万能ネギを混ぜ合わせて完成です。

 万能ネギは、食べる時に合わせた方が食感がいいので、ぜひ直前で合わせて下さいね。あまり細かく切らない方が美味しいです。

 明太子でも美味しくいただけます。ご飯だけでなく、うどん(釜玉うどんがおすすめ)やパスタにも。胡麻油で食べるパスタなかなかいけます。

 卵かけご飯に混ぜると極上の卵かけごはんに・・・・。